ホームカミングデー 概要

第21回(平成30年度)筑波大学ホームカミングデー

筑波大学ホームカミングデーは、平成10年度から毎年、本学卒業生と教職員の交流を深め、本学の一層の発展に資する目的で、卒業後20年(医学専門学群においては、卒業後18年)を迎えた筑波大学・図書館情報大学卒業生及び当該卒業生の皆様と同時期に大学院に進学された修了生と、そのご家族を招待して開催しております。

 

平成30年度については、下記のとおり開催することとなりました。旧友の皆様とお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

 

2018.9.14 開催内容を更新しました。

2018.9.26 参加される退職教員情報を更新しました。

 

 

開催日時

11月3日(土) 11時 受付開始/12時 開会(2時間程度を予定)

 

 

場所

筑波大学中央体育館バスケット場

「会場案内図」

 

※体育・芸術エリア6A棟前ペデストリアンデッキで、黄色いウェルカムゲートがお出迎えします。

(イメージ図)

 

 

内容

立食パーティー形式の交流会

交流会では、卒業生・退職教員の皆様をご招待し、学長をはじめとした本学教職員の参加も予定されておりますので、「筑波大学」という共通の絆の下、世代を超えた交流をお楽しみいただければ幸いに存じます。

 

◆タイムスケジュール◆
11:00~

受付開始

12:00~

開会

学内関係者挨拶

来賓挨拶

12:20~

歓談

歓談中に在学当時の懐かしの映像や最近の大学の映像をご紹介します。

軽食、お飲み物をご用意しています。

13:30~

異業種交流会

久しぶりに再会した旧友、また在学時交流のなかった同級生や在職教員とも、
業種を超えた交流の場を設けました。

14:00

閉会

◆参加される退職教員の方々◆

今年のホームカミングデーに参加いただける退職教員の方々です。※順不同、敬称略

9月26日現在情報

氏名(在職時のご所属)

新井誠(社会科学系) 平井有三(システム情報系) 田瀬則雄(生命環境科学系)
沼田治(生命環境系) 阿部帥(臨床医学系)    藤原保明(文芸・言語学系)
本橋信義(数学系)  星野靖雄(社会工学系)   八代勉(体育科学系)

※お名前の掲載は、掲載の許可をいただいた方のみとなっております。

◆会場内閲覧コーナー◆

大学と企業とのコラボ商品のご紹介や、出版会刊行書籍の閲覧を行っております。

筑波大学出版会

 

 

なお、当日は学園祭開催期間中(開催期間:11月2日(金)~ 4日(日))であり、様々なイベントが企画され、多くの模擬店も出ております。十分にお楽しみいただきながら、本学の今の姿をどうぞご覧ください。

筑波大学学園祭「雙峰祭」

 

◆「雙峰祭」イベントピックアップ◆
『つくばイチ受けたい授業』

現在学生が受講している様々な分野の授業を誰でも受講することができます。

久しぶりに学生に戻って授業を受けてみませんか?

テーマは9月中旬決定!

『受験応援』

中学生、高校生の受験相談を実施。

ぜひ、お子さんとご同伴のうえ大学へお越しいただき、親子2代で筑波大学ライフを!

各種イベントの最新情報は、雙峰祭公式HPでお知らせいたします。

 

 

 

アクセス

筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。

 

 

今年度のご招待対象者

【 学群 】・平成6年度入学の卒業生及びご家族

【 大学院 】・平成10年度大学院入学の修了生及びご家族

【退職教員】・主に名誉教授の方及びご家族

 

 

参加方法

今回、ご招待する卒業生・修了生の方には、既に案内通知をお送りしております。

 

※卒業時に届出いただいた住所宛(主にご実家)に送付しておりますので、お手元に案内状が届いていない方につきましては、下記担当宛てにE-mailにて次の必要事項を書き添えてご連絡ください。

 

 

必要事項

  • 氏名(改姓された方は旧姓についてもお知らせ願います。)
  • 生年月日
  • 在籍していた学群・学類名(図書館情報大学卒業生は学部名)、研究科・専攻名
  • 連絡先(メールアドレスまたは電話番号)
  • 今後、本学からの情報提供をさせていただくこともございますので、希望される方は現住所もお知らせください。

 

 

その他

このホームカミングデーに併せて開催を予定している学群・学類の同窓会等で、このページからのリンクを希望する方は、下記「問合せ」へご連絡ください。(広告等が掲載されている場合は、リンクが行えない場合もございます。)

ホームカミングデーの過去の開催状況等については、下記サイトをご覧ください。

筑波大学公式HP「卒業生の方へ」